ダンスゲート
1 クリエイティブ・アート実行委員会

振付家Didier Theron&スズキ拓朗 インテグレイテッド・ダンス・カンパニー響ーKyo第4回

2017年02月18日(土) 18:00 - 20:15
【チケット発売中!】Integrated Dance Company響-Kyo第4回公演 ダブル・ビル
多様な身体性を活かして新しい舞踊の領域を拓くIntegrated Dance Company響-Kyoの第4回公演。チケット発売開始です。今回は振付家に、あいちトリエンナーレでカンパニー公演を行ったDidier Theron(フランス)と、活躍目覚ましいスズキ拓朗のふたり。2作品同時上演です。詳細は下記の通りです。お早目にチケットをお買い求めください。ワークショップのお申込みも受付中です。
******************************
振付家:Didier Theron『les gens de tokyo(東京の人々)』
     スズキ拓朗『パワポル』
◆日時:2017年2月18日(土)18:00開演
    2017年2月19日(日)15:00開演
◆会場:東京芸術センター ホワイトスタジオ(北千住)

◆上演作品:
『les gens de tokyo―東京の人々』
振付・構成・演出:Didier Theron (ディディエ・テロン)
排外的な風潮が高まりつつある現在、私達はどうあるべきなのだろう?
一人一人異なる身体の対話から、舞台に何が立ち現われてくるのかを、
あなたに目撃してほしい。

『パワポル』
原作:宮沢賢治「月夜のでんしんばしら」より
振付・構成・演出:スズキ拓朗
宮沢賢治の原作「月夜のでんしんばしら」を
演劇的ダンス作品に演出。
「ドッテテドッテテ、ドッテテド」と行進する
電信柱達のつぶやきとダンスや如何に・・・?


◆振付家紹介
◎Didier Theron(ディディエ・テロン)
ダンスをマース・カニングハム、ドミニク・バグエ、トリシャ・ブラウンに学ぶ。1987年に彼自身のカンパニーを設立、最初の作品"Les partisans"で、アヴィニョン冬季舞踊祭において一等賞を得る。1993年の日本公演以後、日本での活動も多い。2013年、瀬戸内国際芸術祭において、衣裳デザイナーのドナルド・ベッカーと制作した"GONFLES/Vehicules"が公募大賞を受賞。2016年10月、あいちトリエンナーレに招聘。GONFLES/Vehiculesシリーズ等ユーモアのある作品も生み出すいっぽう、激しい動きからもたらされる強度のある作品など、幅広い表現に定評がある。

◎スズキ拓朗
振付家・演出家・ダンサー。桐朋学園芸術短期大学で演劇・パントマイム・ダンスの基礎を学び、卒業後、演劇における俳優の身体とムーブメントを研究、ダンス×演劇の新たな可能性を強く打ち出す公演を続けている。ダンスカンパニー「CHAiroiPLIN」主宰。ダンスカンパニーコンドルズ所属。横浜Dance CollectionEX奨励賞、第46回舞踊批評家協会新人賞。第9回日本ダンスフォーラム賞。TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD Finalist、若手演出家コンクール2013最優秀賞など受賞多数。2016年度公益財団法人セゾン文化財団ジュニア・フェロー。平成27年度東アジア文化交流使。

◆Integrated Dance Company-響Kyo
1990年から一貫して障害のある人とない人による新しいアート・フォームを追求してきたクリエイティブ・アート実行委員会が、2014年、車椅子を利用するダンサーを交え、多様な身体性を活かして新しい舞踊表現を拓いていくべく設立、社会とアートをつなぐ活動として注目を集めている。2015年2月に、鈴木ユキオ振付による「知るということ」、7月にAdam Benjamin振付“OPEN STATE”、同年11月には岩淵多喜子による振付で“Border-境界”を上演。国内外のアーティスト達とのコラボレーションを図るなど意欲的な取り組みを展開中。芸術監督:岩淵多喜子、プロデューサー:伊地知裕子


◆入場料(全席自由)
一般       前売り 3,000円、当日3,500円
学生・障害者割引 前売り 2,500円、当日3,000円
(当日、学生証、障害者手帳をお持ちください。)
*お一人でお越しになれない障害者の介助の方1名のみ無料
*公演を見やすい席で鑑賞して頂くために、車イス等をご利用の方はできるだ
 け2日前までにお申込みください
*割引料金はクリエイティブ・アート実行委員会のみで扱います。

◆チケット取扱
◎一般申込専用
e+(イープラス) http://eplus.jp
カルテット・オンライン(手数料無料) https://www.quartet-online.net/ticket/4thkyo
◎障害のある方、学生申込専用
クリエイティブ・アート実行委員会 URLよりお申込みください
(Webから予約申し込み、郵便振替で送金後、チケット送付。)

◆他にも、振付家Didier Theronによるダンス・ワークショップや、アフター・トークもございます。詳細はHPをご覧ください。
イベント東京都のコンテンポラリーダンスパフォーマンス・ショー
イベント名振付家Didier Theron&スズキ拓朗 インテグレイテッド・ダンス・カンパニー響ーKyo第4回
開催日時2017年02月18日(土) 18:00 - 20:15このイベントは終了しています。
価格3000円
開催場所東京芸術センター ホワイトスタジオ  Google Map
開催場所東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター2&3階
最寄駅北千住駅
WEB WEB
主催者クリエイティブ・アート実行委員会

無料でイベントを掲載

ダンスゲートにイベント情報を掲載いたしませんか?
ダンスゲートはダンスに関わる人のアクセスがたくさんあるダンスポータルサイトです。

イベントを告知 (無料)

サイトを登録 (無料)

近日開催の東京都のコンテンポラリーダンスイベント

2017/05/02(火) 19:30-21:00 価格:5500円 コンテンポラリーダンス 東京都
会場:東京芸術劇場 プレイハウス
アンヌテレサドゥケスマイケル自身が踊る、ロザスの原点ともいうべき「ファズ―Fase」7人のダンサと7人のミュジシャンの生演奏によるポリフォニ、「時の渦―Vortex Temporum(ヴォルテックステンポラム)」ロザスの新旧2作品、連続上演!ロザス 「ファズ―Fase」アンヌテレサドゥケスマイケル自身が踊る!ロザスの原点でありコンテンポラリダ..